So-net無料ブログ作成

犬散歩は余裕をもって [さんぽ]

ものすごーく久しぶりの記事書きになってしまいました。
ハルノも私も元気です。

春に大仕事が終わってから精神的にも時間にも飼い主である私に余裕ができたので…
……本来余裕があるとかないとかじゃない問題なんだけど……
ハルノさんぽの私のリードスキルを意識しながら見直すことにしておりました。

ハルノは6才ですが未だリードを引っ張らせたさんぽになっちゃってたんですよ。
ハルノはずーっと引っ張ってるとか、ゼーハー言いながらグイグイ行くとか、
そういうことはそこまではなく。
おおかたはハルノの移動速度>私の移動速度(TдT)が理由。
速度が上がり過ぎたらキケンだし、そもそも私の限界があるので、
程々の速度以上になったらリードが張る→私止まる→犬も止まる。
以下繰り返し~。
2017.7.14-1.jpg
道の先に何かの気配を感じて止まる犬
2017.7.14-2.jpg
左の庭を覗くふりして気にしているのは右奥のシャッター音と人の動き

さんぽ前半は速くて後半はほとんどリードが張ることなく歩くことができるので、
以前よりはだいぶ変わったんじゃないかとは思っています。
今も『まだ引っ張るよなあ』なんですが、
きっと1年前とは違う…はず。
リードが張って私が歩みを止めたり緩めたり、
リードをしごいて『もう少しでリードが張っちゃうよ』と伝えると、
ちらっとかすかに振り向いて速度を遅くしてくれるハルノがいるんだもの。
2017.7.14-3.jpg
ふつーにスタスタ歩く犬
すごくボケた写真だった(^_^;)。歩きながらスマホシャッターは難しいな。

2017.7.14-4.jpg
ちょっと待っててくれる犬♪
タグ:FLH PFH
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0